婚活

長い時間があれば魅力が伝わる?20代の婚活を成功させる方法

2017/02/25

20代女性の婚活がうまくいくかどうかを分けるのは過去の恋愛をどうとらえるかということ。過去の彼より素敵な人がいいなど過去の恋愛が足かせになる方がいます。それはあまりにもったいないと言えるでしょう。

40代婚活での婚活で成功されてる女性の多くは先入観を持たないで、まずコミュニケーションを取り自分にとって居心地いい人を探すといった柔軟なスタンスがある方です。自分にかたい殻がないか一回振り返りましょう。

好みの男性と合う可能性を高くするには好みの年齢の男性と多く出会えるところに行ってみることが大事。男性は参加条件の上限付近の人が申し込む傾向が強いです。このため同年代男性がタイプの女性は男性参加条件の年齢上限が自分の好みの年齢帯に近いパーティーを選ぶのが大事で、30代前半の女性は男性の年齢上限が37歳以下のパーティーを選びましょう。ですが、30代半ば以下の男性は20代女性といった強力なライバルに人気があって、大事なのは一人当たりのコミュニケーション時間が長いパーティーを選ぶこと。

カップリングパーティーみたいな一人当たりの話す時間がみじかければ第一印象のみで判断されるのです。

話す時間が長いとセンスや知識など魅力を多く伝えられて強みとなります。ただし、中にはそれなりのスペックはあるのにもかかわらず人と話すのが苦手な人や人見知りの人などもいると思います。

そういった方は逆に話す時間が短いパーティーを選ぶと相手の女性は第一印象などがわからないので、スペックで選んでくれるようになります。

自分の性格や強み、弱みを生かした婚活パーティーを選ぶことが大切です。

-婚活